中島翔哉フル出場。アル・ドゥハイルがACL決勝Tへ。塩谷司所属アル・アインは敗退

2019年05月07日(Tue)3時06分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

中島翔哉
中島翔哉【写真:Getty Images】

【エステグラル 1-1 アル・ドゥハイル ACLグループリーグC組第5節】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループリーグC組第5節、エステグラル対アル・ドゥハイルが現地時間6日に行われた。試合は1-1の引き分けで終了している。アル・ドゥハイルの中島翔哉はフル出場した。

 第4節までに勝ち点7を稼ぎグループ2位につけるアル・ドゥハイル(カタール)と、勝ち点3差で3位のエステグラル(イラン)の対戦。勝ち点で並んだ際の順位決定方法は当該チーム同士の対戦成績が優先されるため、初戦でエステグラルに勝っているアル・ドゥハイルは引き分け以上で勝ち上がりが決まる状況だ。

 先発した中島は39分にミドルシュートを放つ場面もあったが、枠内に飛ばせなかった。ドリブルでペナルティエリア内への侵入をうかがうシーンもあったが、厳しいチェックに遭い、なかなか決定機を生み出せない。

 スコアが動いたのは後半に入ってから。53分、エステグラルはゴール前の混戦からチェシミが決めて待望の先制点をつかんだ。しかしその2分後、アル・ドゥハイルはエジミウソン・ジュニオールの得点ですぐに追いつく。

 アル・ドゥハイルは77分、裏に抜けた中島のシュートがGKに弾かれたこぼれ球を味方がシュートするも、クロスバーに嫌われてしまう。

 それでもエステグラルに追加点を許さなかったアル・ドゥハイルは、1-1の引き分けで勝ち点1を獲得。グループ2位以内を確定させた。

 この結果、塩谷司が所属する最下位アル・アインの3位以下も確定となった。

【得点者】
53分 1-0 チェシミ(エステグラル)
55分 1-1 エジミウソン・ジュニオール(アル・ドゥハイル)

【了】

新着記事

↑top