アーセナル、バレンシア下しEL決勝進出。25年ぶり欧州タイトル獲得まであと1勝

2019年05月10日(Fri)5時51分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20190510_arsenal-_getty
EL決勝進出を決めたアーセナル【写真:Getty Images】

【バレンシア 2-4(1-3)アーセナル EL決勝トーナメント準々決勝2ndレグ】
 
 ヨーロッパリーグ(EL)準決勝2ndレグ、バレンシア対アーセナルが現地時間9日に行われた。試合はアウェイのアーセナルが4-2で勝利、2試合合計も7-3とし決勝進出を決めた。

 試合は11分に自軍からボールを繋ぎ左サイドからの折り返しをファーサイドで待っていたガメイロが押し込みバレンシアが先制点を奪う。

 17分、GKのロングボールをラカゼットが競り合いこぼれ球を拾ったオーバメヤンが右足でシュート、これがゴール右下に決まり同点にアーセナルがすぐさま同点に追いつくさらに39分にはオーバメヤンが右アサイドをドリブルで駆け上がり中央でフリーのラカゼットにセンタリングを送るもシュートは枠を捉えきれず。

 膠着状態の試合は50分、左サイドからパスを受けたラカゼットがペナルティーエリアでDFに囲まれながらもボールをキープし右足でシュート、これが決まりアーセナルが勝ち越しに成功する。

 決勝に進むには4ゴールが必要なバレンシアは58分、ロドリゴのシュートがガメイロのかかとに当たりコースが変わりGKが弾くも再びガメイロが押し込み2点目を決める。

 バレンシアはその後もゴールを奪いにいくも、逆にアーセナルのオーバメヤンが69分と88分とゴールを挙げハットトリックを達成し勝負あり、2試合合計7-3でアーセナルが決勝進出を決めた。

【得点者】
11分 1-0 ガメイロ(バレンシア)
17分 1-1 オーバメヤン(アーセナル)
50分 1-2 ラカゼット(アーセナル)
58分 2-2 ガメイロ(バレンシア)
69分 2-3 オーバメヤン(アーセナル)
88分 2-4 オーバメヤン(アーセナル)

【了】

新着記事

↑top