堂安律、スーパーミドルで今季5得点目!ホーム最終戦を勝利で飾る

2019年05月12日(Sun)23時42分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

堂安律
堂安律【写真:Getty Images】

【フローニンゲン 3-0 フォルトゥナ・シッタート オランダ・エールディビジ第33節】

 オランダ・エールディビジ第33節、フローニンゲン対シッタートが現地時間12日に行われた。試合は日本代表MF堂安律と板倉滉が所属するホームのフローニンゲンが3-0で勝利した。

 堂安は右サイドハーフで起用され、9試合連続のスタメンとなった。後半に今季5点目となるゴールを決めるなど、攻撃面でチームの勝利に貢献した。板倉はベンチ入りするも、出番はなかった。

 先制したのはフローニンゲンだった。39分、右サイドでマヒがドリブルを開始。ペナルティエリア右に侵入すると、右サイドを駆け上がってきたゼーファイクにパス。ゼーファイクは中央へクロスを供給するが、相手DFに当たってしまう。それでも、高く上がったボールはファーサイドへ流れ、ガルドンがヘディングを叩き込んだ。

 後半に入ると、フローニンゲンのペースになる。すると53分、堂安がペナルティエリアからやや離れた右の位置でボールを受けると、ドリブルを開始。そのまま中に切り込み、左足を振り抜くと、クロスバーの下に当たったボールはゴールに吸い込まれた。堂安の今季5得点目でフローニンゲンが2点のリードに広げた。さらに後半ATにフローニンゲンはPKを沈め、リードを3点とした。

 試合はこれで終了し、3-0でフローニンゲンが勝利を収めた。フローニンゲンはホーム最終戦を勝利で飾った。

【得点者】
39分 1-0 ガルドン(フローニンゲン)
53分 2-0 堂安律(フローニンゲン)
93分 3-0 メミシェヴィッチ(フローニンゲン)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top