C・ロナウドはランク外転落…代わって選出された2世とは? プレイヤー活躍度ランキング!(15位~11位/4月版)

2019年05月14日(Tue)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

C・ロナウド2世

ジョアン・フェリックス
ジョアン・フェリックスの今季成績(4月30日時点)やリーグ戦平均スタッツなど【写真:Getty Images】

11位:ジョアン・フェリックス(ポルトガル代表/ベンフィカ)
生年月日:1999年11月10日(19歳)
ポジション:FW
4月成績:リーグ戦4試合出場/3得点3アシスト、EL2試合出場/3得点1アシスト、国内カップ戦1試合出場/0得点0アシスト

 ユベントスやマンチェスター・シティ、レアル・マドリーなどが獲得を狙っている今注目の若手FW。まだ19歳ながらポルトガルの名門・ベンフィカで主力としてプレーしており、リーグ戦では25試合で14得点9アシストという圧倒的な成績を収めている。クリスティアーノ・ロナウド2世という呼び声も高い。

 シーズン通して目に見える結果を残し続けている同選手だが、先月もその勢いは止まらなかった。とくに4月11日に行われたヨーロッパリーグ準々決勝1stレグ、対フランクフルト戦では、同大会史上最年少でのハットトリックを記録し、さらに1アシストも挙げるなど、チームの全得点に絡み4-2の勝利に貢献している。2ndレグでフランクフルトに屈し、準決勝進出とはならなかったが、改めてその実力を世界中に証明したと言えるだろう。間違いなく次の夏の移籍市場を賑わせることになるはずだ。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top