マンU、アヤックスの19歳主将に97億円提示か。バルサとの争奪戦勝利目指す

2019年05月26日(Sun)17時32分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

マタイス・デ・リフト
アヤックスのマタイス・デ・リフト【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドは、アヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフトの獲得に向けて移籍金7000万ポンド(約97億円)のオファーを出したとみられている。英紙『ミラー』が伝えた。

 19歳にしてアヤックスのキャプテンを務め、今季のエールディビジ優勝やチャンピオンズリーグ準決勝進出などの好成績に大きく貢献してきたデ・リフト。この夏の移籍市場で大きな注目を集める選手の一人となっている。

 特に有力な移籍先候補だと噂されてきたのはバルセロナ。すでにアヤックスからオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングの獲得を決めているバルサは、さらにデ・リフトの獲得も希望しているとみられる。

 だがユナイテッドはそのバルサなどとの争奪戦を制するため、他クラブを上回る金額のオファーを提示しているという。その金額は7000万ポンド(約97億円)だとされている。

 バルサはデ・リフトの代理人であるミノ・ライオラ氏が要求する1200万ポンド(約16億7000万円)という代理人手数料に難色を示しているとの報道もある。だがユナイテッドはその高額の手数料の支払いにも、週給35万ポンド(約4800万円)という報酬の要求にも応じる構えだとみられている。

 デ・リフトには他にマンチェスター・シティやパリ・サンジェルマン、リバプールなどからの関心も噂されている。注目の19歳をこの夏に手に入れるクラブは出てくるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top