イングランド、UEFAネーションズリーグ3位。PK戦の末にスイス下す

2019年06月10日(Mon)9時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20190610_england_getty
ボールを競り合うラヒーム・スターリング(左)とグラニト・ジャカ(右)【写真:Getty Images】

 UEFAネーションズリーグ3位決定戦、スイス代表対イングランド代表の試合が現地時間9日に行われた。試合はイングランドがPK戦の末に6-5でスイスを下した。

 最初のチャンスはイングランド、開始2分にペナルティーエリア内でパスを受けたケインがループシュートを試みるも惜しくもバーに当たり先制点とはならず。14分にはケインのパスを受けたスターリングがフリーでシュートを打つもGKに弾かれ0-0は続く。

 さらに35分には右サイドのセンタリングをアリがヘディングシュートもボールはバーをわずかに超える。一方のスイスもジャカのスルーパスから最後はセフィロビッチがシュートに持ち込むもイングランドDFがブロックし両チームとも無得点で折り返す。

 エンドが変わってもイングランドペースで試合は進むと終盤84分に左サイドの折り返しのボールをアリがヘディングシュート、バーに当たったボールを途中出場のウィルソンが押し込みイングランドが先制かと思われたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の検証結果の末、その前にファールがあったと判定されゴールは取り消される。結局試合は90分では決着が付かず延長戦へ。

 延長に突入しても99分、117分とイングランドが立て続けにチャンスを作るもスイスGKの好守もあり無得点、勝負はPK戦に持ち込まれる。

 PK戦は両チームとも5人までミスなく確実に決め迎えた6人目、先行のイングランドが決めたのに対しスイスのドルミッチのボールをイングランドGKピックフォードが見事な反応でセーブし勝負あり。イングランドがスイスをPK戦の末に下した。

【了】

新着記事

↑top