韓国代表MF、フライブルクへ移籍間近。仏1部で2季通算68試合で15得点

2019年06月28日(Fri)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

クォン・チャンフン
フライブルクへの移籍が噂されているクォン・チャンフン【写真:Getty Images】

 リーグアンのディジョンに所属する韓国代表MFクォン・チャンフンが来季からブンデスリーガでプレーする可能性が高まっているようだ。

 27日付けの独誌『キッカー』はクォン・チャンフンがフライブルクと2021年までの契約書にサインする事になるだろうと伝えている。なおフライブルクはディジョンに対し300万ユーロ(約3億6600万円)の移籍金を支払う事になるようだ。

 24歳のクォン・チャンフンは2017年からディジョンでプレーしている。今季はアキレス腱の負傷で出遅れたこともあり公式戦24試合で4得点だったが、2017/18シーズンは44試合に出場し11得点を挙げる活躍を見せていた。また韓国代表としても16試合に出場している若手のホープだ。

 なおフライブルクはバイエルン・ミュンヘンから同じく韓国人のFWチョン・ウヨンを既に獲得している。

【了】

新着記事

↑top