バイエルン守護神ノイアー、退団の可能性も。代理人「新しい事に挑戦も検討」

2019年07月09日(Tue)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

マヌエル・ノイアー
バイエルン・ミュンヘンのマヌエル・ノイアー【写真:Getty Images】

 バイエルン・ミュンヘンに所属するドイツ代表GKマヌエル・ノイアーに同クラブ退団の可能性があるようだ。

 ノイアーの代理人を務めるトーマス・クロート氏は8日付けの独紙『ズートドイチェツァイトゥング』で「マヌエルの目標達成に必要な競争力がまだ備わっていない」とバイエルンンの来季に向けた補強状況に不満を示している。

 また独誌『キッカー』では「バイエルンが理想」と前置きしながら「ノイアーはもう一度チャンピオンズリーグ(CL)優勝をしたいと思っている。それがどこのクラブでも構わない」と語るクロート氏の発言を掲載している。

 2013年からバイエルンでプレーするノイアーは通算336試合に出場しリーグ7連覇など多くのタイトル獲得に貢献してきた。しかしCL優勝は2012/13シーズンに一度経験したのみだ。

「彼の年齢(33歳)を考えると、もう一度新しい事に挑戦することも検討している」と語るクロート氏。2021年まで契約を残すノイアーはバイエルンとの間で延長の話は行われていないようで、今後の状況次第では新天地を求める可能性も出てくるかもしれない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top