積極補強のトッテナム、ベティスMF獲得なら2度目の“クラブ史上最高額”更新か

2019年07月19日(Fri)12時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ジオバニ・ロ・チェルソ
ジオバニ・ロ・チェルソ【写真:Getty Images】

 ベティスに所属する23歳のアルゼンチン代表MFジオバニ・ロ・チェルソを獲得するため、トッテナムが巨額のオファーを準備しているようだ。18日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 同紙によると、トッテナムが移籍金7000万ポンド(約94億3000万円)でロ・チェルソの獲得を目指しているという。今夏、リヨンからフランス代表MFタンギ・エンドンベレを獲得する際に6500万ポンド(約87億5000万円)支払っており、クラブ史上最高額の移籍金を更新していた。ロ・チェルソの獲得に成功すれば、再びクラブ史上最高額の移籍金を更新することになる。

 2018年8月にパリ・サンジェルマン(PSG)からの期限付き移籍でベティスに加入したロ・チェルソ。昨季は公式戦46試合に出場し16得点6アシストを記録していた。レンタル期間終了後、ベティスが買い取りオプションを行使してロ・チェルソと2023年6月までの契約を結んでいる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top