ザハのアーセナル移籍なし? エバートンが“クラブ史上最高額の移籍金”を提示

2019年07月25日(Thu)9時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ウィルフレッド・ザハ
ウィルフレッド・ザハ【写真:Getty Images】

 クリスタル・パレスに所属する26歳のコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハを獲得するため、エバートンが獲得に乗り出したようだ。24日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 先にアーセナルがザハ獲得に向けて動いていたが、最初に提示した4000万ポンド(約54億円)のオファーは拒否された。これ以上の金額になれば、夏の補強予算を超えることになる。同紙によると、その隙にエバートンが5500万ポンド(約74億3000万円)のオファーを提示したとのこと。これはアイスランド代表MFギルフィ・シグルズソンを獲得する際に支払った4500万ポンド(約60億8000万円)を超えるクラブ史上最高額の移籍金だ。さらに、争奪戦となれば最高7000万ポンド(約94億5000万円)まで引き上げることも想定しているようだ。

 一方、C・パレス側は移籍金8000万ポンド(約109億円)望んでいる。その理由は、移籍金の25%が前所属クラブのマンチェスター・ユナイテッドに支払われる条項があるため。とはいえ、交渉次第ではエバートン移籍が決まる可能性も。少なくとも、アーセナルがザハ獲得を成功されるためには、エバートンが提示した金額を超える必要があるが、果たして…。

【了】

新着記事

↑top