エジル&コラシナツ、強盗に襲われた3人の無事をSNSで報告。「メッセージをありがとう」

2019年07月27日(土)12時40分配信

photo Getty Images
タグ: , , , ,

セアド・コラシナツ(左)とメスト・エジル(右)
セアド・コラシナツ(左)とメスト・エジル(右)【写真:Getty Images】

 現地時間の25日に英国で強盗に襲われたイングランド・プレミアリーグのアーセナルに所属するMFメスト・エジルが自身のツイッターで一緒にいたエジルの妻とDFセアド・コラシナツの無事を報告した。英メディア『ミラー』などが現地時間の26日に報じた。

 25日にエジルとエジルの妻アミネ・ギュルシェ、コラシナツが乗っていた車がヘルメットをかぶってナイフを振りかざす二人組の男にロンドンの通りで襲われた。すると、コラシナツが車から出てきて応戦。二人組の男を追い払った。エジルの妻アミネも襲われた際に車の中にいたが、怪我などはなく全員無事だったという。

 現地時間27日にエジルはツイッターを更新。コラシナツとの写真とともに「昨日のロンドンでの事件の後、僕の妻アミネと僕は無事だよ。メッセージを送ってくれてありがとう」というコメントを投稿している。また、コラシナツも同じ日にツイッターを更新。エジルと同じ写真を載せ、「僕たちは無事だ」というコメントを投稿した。

 なお、犯人はまだ捕まっておらず、現在も事件の調査は続いているという。

【了】

新着記事

↑top