バルセロナ、ベティスから22歳DFを獲得。契約解除金は230億円超に!

2019年08月04日(Sun)20時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ジュニオル・フィルポ
ジュニオル・フィルポ【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナは現地時間の4日、ベティスから22歳のDFジュニオル・フィルポを獲得したことをクラブの公式サイトで発表した。契約期間は5年で、同選手の契約解除金は2億ユーロ(約237億円)になるという。

 現地時間2日付のスペイン紙『スポルト』の報道によると、バルセロナはベティスに2500万ユーロ(約30億円)のオファーを提示し、合意に達したと報じられていた。そして、今回正式にバルセロナ加入が発表された。

 バルセロナの発表によると、フィルポと5年契約を締結し、2024年の6月30日までの契約になるという。また、同選手に対する契約解除金は2億ユーロ(約237億円)であることも発表されている。

 フィルポはベティスの下部組織で育ち、昨年1月にトップチームへ昇格。昨年夏にはベティスと2023年6月まで契約を延長していた。昨季は公式戦29試合に出場し、3得点5アシストを記録。今年6月に開催されたU-21欧州選手権にU-21スペイン代表として出場し、同代表の優勝に貢献している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top