MLSラストマッチ迫るルーニーが一発レッド。残り6試合でPO進出なるか?

2019年08月22日(Thu)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ウェイン・ルーニー
ウェイン・ルーニー【写真:Getty Images】

 アメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが現地時間の21日に行われたニューヨーク・レッドブルズ戦で一発レッドカードにより、退場処分となった。英メディア『ミラー』などが現地時間の22日に報じた。

 ルーニーはNYレッドブルズ戦に2トップの一角で先発出場。だが、1点ビハインドの前半24分に一発レッドカードで退場処分となってしまった。相手コーナーキックで相手選手に対してマークに付いていたルーニーは、右腕で相手選手の顔面を強打。その後、主審がビデオ・アシスタントレフェリー(VAR)で確認し、ルーニーにレッドカードを提示した。チームは1-2で敗戦を喫した。

 ルーニーは今月6日、イングランド2部チャンピオンシップのダービー・カウンティで来年1月から選手兼監督として加入することが決まっている。今季終了後にイングランドへ戻ることになる。

 DCユナイテッドは現在、MLSのイースタンカンファレンスで暫定5位に位置している。7位までにファイナルシリーズのプレーオフ出場権が与えられるが、残り6試合を残して2試合消化の少ない6位ニューイングランド・レボリューションとは勝ち点4差。また、1試合消化の少ない7位モントリオール・インパクトと8位オーランド・シティとは同5差である。

 ルーニーの正式な出場停止試合数は発表されていないが、残り6試合でのルーニーの出場停止処分はDCユナイテッドにとって痛手となるだろう。MLSでのラストマッチが迫っているルーニーだが、プレーオフに進出してDCユナイテッドで1試合でも長くプレーすることができるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top