ジェラードいとこ、フィオレンティーナに移籍決定。リバプールでは出場機会なし

2019年09月03日(Tue)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ボビー・ダンカン
フィオレンティーナ移籍が決まったリバプールのボビー・ダンカン【写真:Getty Images】

 
 イタリア・セリエAのフィオレンティーナは2日、リバプールからMFボビー・ダンカンを獲得した事を発表した。なお、契約期間についての発表は行われていない。

 移籍金の公表も行われていないが、伊メディア『スカイスポーツ』によると、フィオレンティーナは220万ユーロ(約2億6400万円)の移籍金を支払うことになると伝えている。

 18歳のボビー・ダンカンはかつてリバプールなどで活躍した元イングランド代表MFスティーブン・ジェラード氏(現:レンジャーズ監督)のいとこだ。小柄ながら高い得点能力を兼ね備えているとされるボビー・ダンカンにはボルシア・ドルトムントも興味を持っていたようだ。

 プレミアリーグでは出場機会のなかったボビー・ダンカンはセリエAでプロとしての第一歩を踏み出す事を決めたようだ。

 なおフィオレンティーナは昨季リーグ戦16位と不本意な成績に終わった。今季はその巻き返しとしてバイエルン・ミュンヘンを退団していた元フランス代表MFフランク・リベリを獲得した。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top