岡崎慎司にアンデルレヒト移籍の可能性浮上。ストライカー不足解消のための候補に

2019年09月04日(Wed)9時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

岡崎慎司
岡崎慎司【写真:Getty Images】

 マラガを退団した33歳の日本代表FW岡崎慎司に対し、ベルギー1部のアンデルレヒトが興味を示しているようだ。3日にベルギーメディア『voetbalnieuws』が報じている。

 レスター・シティを昨季限りで退団した岡崎は、今季からマラガに加入した。だが、マラガはリーガにより課されたサラリーキャップを超過した状態にあり、新たな選手を登録できない状態に。登録問題もあり、1試合も出場することなくマラガとの契約解除が発表されている。

 それに伴い、スペイン2部のSDウエスカが交渉に乗り出した。それだけでなく、同メディアによると、アンデルレヒトも岡崎に興味を示しているという。ナニー・ランドリー・ディマタやケマル・ルーフェが負傷したため、攻撃陣の補強を考えている模様。そのため岡崎が、ボニーやムカンジョ、ジョナタスと共にストライカー不足解消のための候補に浮上したようだ。

【了】

新着記事

↑top