ヴェラッティ、PSGと2024年まで契約延長か。来季より主将就任も濃厚

2019年09月13日(Fri)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

マルコ・ヴェラッティ
パリ・サンジェルマンのマルコ・ヴェラッティ【写真:Getty Images】

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティが同クラブと契約延長する事になりそうだ。12日付けの伊メディア『カルチョメルカート』が報じている。

 同メディアでは、2021年にPSGとの契約の切れるヴェラッティだが、新たに2024年まで延長し、年俸1200万ユーロ(約14億4000万円)で合意する事になるだろうと伝えている。さらにヴェラッティは現在主将を務めるDFチアゴ・シウバから来季よりキャプテンマークも譲り受ける事になるようだ。

 ヴェラッティは2012年にPSGへ移籍するとすぐにレギュラーポジションを獲得する。これまで通算282試合に出場しリーグ優勝6回、国内カップ戦を4度制すなど合計22個のタイトル獲得に貢献している。

 イタリア代表としてもこれまで34試合に出場するなどクラブと代表で確固たる地位を築いている26歳のヴェラッティが今後どのように成長していくか楽しみだ。

【了】

新着記事

↑top