絶好調レバンドフスキ、52年ぶりの記録達成。ブンデス開幕5試合で9得点

2019年09月22日(Sun)19時36分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ロベルト・レバンドフスキ
バイエルン・ミュンヘンのロベルト・レバンドフスキ【写真:Getty Images】

 ドイツ・ブンデスリーガ第5節のバイエルン・ミュンヘン対ケルン戦が現地時間21日に行われ、ホームのバイエルンが4-0で勝利を収めた。FWロベルト・レバンドフスキは2得点を挙げている。

 開始からわずか3分、レバンドフスキはヨシュア・キミッヒからのパスを受けて先制ゴールを記録。後半立ち上がりの48分にもキミッヒからの右CKに頭で合わせて追加点を奪った。その後さらに2点を加えたバイエルンは快勝を飾っている。

 開幕から前節までの4試合で計7ゴールを挙げていたレバンドフスキは、これで5試合9得点。DFBポカール(ドイツ杯)とチャンピオンズリーグの試合も含めると公式戦7試合連続ゴールで計11点を叩き出している。

 リーグ公式サイトによれば、9得点という数字はブンデスリーガ5試合終了時点の最多タイ記録。過去には1967/68シーズンにボルシア・メンヒェングラッドバッハのペーター・マイヤー氏が達成したのが唯一の例だった。

 史上初の5年連続開幕戦ゴールやバイエルンでの通算200ゴール越えなど、今季開幕からすでに様々な記録を達成してきたレバンドフスキ。8月のリーグ月間最優秀選手賞も受賞している。

【了】

新着記事

↑top