スーパーボレーで決勝弾の岡崎慎司をスペインメディア絶賛。「ゴラッソ」「天才的」

2019年09月29日(Sun)14時07分配信

photo Mutsu Kawamori
Tags: , , ,

岡崎慎司
ウエスカの岡崎慎司【写真:ムツ・カワモリ】

 セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)第8節のウエスカ対ジローナ戦が現地時間28日に行われ、ホームのウエスカが1-0で勝利を収めた。決勝ゴールを記録したFW岡崎慎司を多くのスペインメディアが絶賛している。

 3試合連続の先発で出場した岡崎は43分に移籍後初得点となるゴールを記録。ゴールに背を向けた体勢でトラップした浮き球を、体をひねりながらのボレーでゴール左隅に叩き込んだ。相手GKも一歩も動くことができないスーパーゴールだった。

 スペイン各メディアも岡崎のこのゴールを称えている。『マルカ』紙は「岡崎の天才的プレーでウエスカがジローナを下す」と述べ、『アス』紙も「アクロバティックなゴラッソ」「スペクタクル」「岡崎が早くも驚異をもたらす」と賛辞を並べた。

 地元メディア『スポルト・アラゴン』も「岡崎がジローナの壁を崩す」と、勝利の立役者として日本人FWを称賛。『エラルド』は、チームの新たなマスコットとしてお披露目された“ドラゴン”に言及しつつ、「岡崎こそがドラゴンだった」と試合について伝えている。

『スポルト・アラゴン』の選手採点では、岡崎はMFダビド・フェレイロと並ぶチーム最高タイの「9」。「日本人選手はミチェル(監督)の戦術に完全に馴染んでいる。彼の動きはチームと連動しており、90分を通してプレスをかけた」と得点以外のパフォーマンスも称賛している。

【了】

新着記事

↑top