ベルギーの日本代表守備陣に不安…? 植田直通とシュミット・ダニエルが屈辱の大量失点

2019年10月06日(Sun)6時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

シュミット・ダニエル
シュミット・ダニエル【写真:Getty Images】

 ベルギー1部リーグ第10節が現地時間5日に行われた。日本代表に招集されているシント=トロイデンのGKシュミット・ダニエルとセルクル・ブルージュのDF植田直通が、それぞれのクラブでフル出場している。

 シント=トロイデンのシュミットは、敵地でのコルトレイク戦に鈴木優磨とともに先発出場。15分、シュミットはショートパスを味方に出すと、ここを相手に狙われてボールを奪われ先制を許した。

 3点ビハインドで折り返した後半、シント=トロイデンはスタートから伊藤達哉を投入したが、反撃ならず。コルトレイクにさらに1点を加えられ0-4と大敗している。

 今季ここまで1勝と苦しんでいるセルクル・ブルージュは、アウェイでのズルテ・ワレヘム戦で0-6と大敗した。フル出場した植田は、1失点目と6失点目で自身がついていた選手に決められてしまい、あまり良い印象は残せずに終わっている。

【了】

新着記事

↑top