リバプール10番がプレミア100試合出場で50得点到達。このペースを上回るのは…

2019年10月06日(Sun)11時12分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

サディオ・マネ
サディオ・マネ【写真:Getty Images】

 リバプールのFWサディオ・マネが現地時間5日に同クラブでのプレミアリーグ出場100試合を達成した。同時に、リバプールでのプレミアリーグ50得点も達成している。

 5日のプレミアリーグでレスター・シティと対戦したリバプールは、2-1の勝利を収めた。これでリバプールは開幕から続く連勝が8となり、首位を快走。好調を維持している。

 リバプールの10番を背負うマネは、この試合に出たことでプレミアリーグ100試合出場を達成。先制点を決め、リーグ50得点も達成した。

 今季リーグ戦で5ゴールを決めているマネは、1得点を挙げるのにかかる試合数が「2」となった。これはリバプールの歴代選手の中でもかなりのハイペースである。

 リバプールが紹介したデータによると、プレミアリーグで50得点を記録している選手のうち、マネを超えるペースでゴールを決めているのはわずか4人。マイケル・オーウェン(216試合118得点)、ルイス・スアレス(110試合69得点)、フェルナンド・トーレス(102試合65得点)、モハメド・サラー(81試合58得点)のみだ。

 終了間際のゴールでレスターを下したリバプール。チームの勢いはいつまで続くだろうか。

【了】

新着記事

↑top