バイエルンの25歳MFが練習中に心臓発作。命に別状はなく順調に回復

2019年10月20日(Sun)23時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

コランタン・トリッソ
コランタン・トリッソ【写真:Getty Images】

 ドイツ・ブンデスリーガのバイエルンに所属するフランス代表MFコランタン・トリッソが練習中に心臓発作を起こした。幸いにも命に別状はなく、順調に回復しているようだ。英メディア『ミラー』がドイツ紙『ビルト』の記事を引用して現地時間の20日に報じている。

 現地時間の19日に行われたアウクスブルク戦に出場しなかったメンバーは、20日に練習を行った。20日の練習でミニゲームを行っていた際、トリッソが突然心臓の辺りをおさえその場に座り込んだという。

 その後、トリッソはすぐにチームドクターの検査を受けた。幸いにも、目まいが起きただけで命に別状はなく、順調な回復を見せているようだ。

 アウクスブルク戦で引き分けたバイエルンは、現地時間の22日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第3節でオリンピアコスと対戦する。

【了】

新着記事

↑top