ピケ、セルヒオ・ラモスとともに東京五輪出場も? 「扉を閉ざしはしない」

2019年11月01日(Fri)9時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ジェラール・ピケ
ジェラール・ピケ【写真:Getty Images】

 バルセロナの元スペイン代表DFジェラール・ピケは、スペイン五輪代表のオーバーエイジ(OA)枠で来年の東京五輪に出場する可能性も否定はしていない。スペイン『カデナ・セール』のインタビューに語った。

 レアル・マドリーのDFセルヒオ・ラモスは東京五輪の出場に関心を示していると報じられ、本人も「呼ばれれば断れない」と事実上関心を認めている。だがラモスだけではなく、もうひとりのベテランDFが五輪代表に加わることになるかもしれない。

 ラモスとともに五輪に出場する可能性について質問を受けたピケは、「どうなるかは分からない。人生においてはどんなことも排除はできないものだ。扉を閉ざしたいとは思わない。開けておくよ」と返答。招集に応じる可能性も否定はしなかった。

 スペイン五輪代表のルイス・デ・ラ・フエンテ監督はOA枠の活用に意欲をみせ、ルール上可能な範囲で最高のメンバーを揃えたいとして、ラモスの招集に乗り気な様子を見せている。同じ条件はピケにも当てはまると言えそうだ。

 ピケは昨年夏のロシアワールドカップを最後にスペイン代表を引退し、クラブでのプレーに専念している。日本で再び“ラ・ロハ”のユニフォームに袖を通す可能性もあるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top