王者PSG、最下位にまさかの逆転負け…。CL前に大波乱

2019年11月02日(Sat)6時43分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

キリアン・ムバッペ
キリアン・ムバッペ【写真:Getty Images】

【ディジョン 2-1 パリ・サンジェルマン リーグアン第12節】

 リーグアン第12節のディジョン対パリ・サンジェルマンが現地時間1日に行われた。試合は1-2でアウェイのパリ・サンジェルマンが敗れている。

 2位ナントに勝ち点8差をつけて首位を快走するパリ・サンジェルマンが、最下位ディジョンと対戦。翌週にチャンピオンズリーグが控えているとはいえ、王者が実力差を見せつけると思われた。

 パリ・サンジェルマンは19分、ディ・マリアのスルーパスを受けたムバッペがゴールネットを揺らし、順調に先制する。

 しかし、その後はディジョンが押し込む展開になると、前半アディショナルタイムにゴール前の混戦からシュイアルに同点弾を許す。さらに、後半の立ち上がりにはカディスに逆転弾を決められてしまった。

 その後、パリ・サンジェルマンが猛攻を見せるが、なかなかゴールが決まらない。終盤にはカバーニやドラクスラーを投入して攻撃的なるが、大金星を目の前にしたディジョンが踏ん張って試合終了。2-1でホームのディジョンが勝利を収めた。

 パリ・サンジェルマンは今季リーグ戦3敗目。チャンピオンズリーグでは3戦全勝と余裕のある状況だが、最下位相手の逆転負けは今後に影響するかもしれない。

【得点者】
19分 0-1 ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
45+6分 1-1 シュイアル(ディジョン)
47分 2-1 カディス(ディジョン)

【了】

新着記事

↑top