監督解任のバイエルン、アヤックス指揮官と接触済み? 即引き抜きは困難か

2019年11月04日(Mon)21時12分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ニコ・コバチ エリク・テン・ハーグ
エリク・テン・ハーグ監督【写真:Getty Images】

 バイエルン・ミュンヘンが、アヤックス指揮官の引き抜きに動き出したようだ。4日、ドイツ『スカイ』が伝えている。

 バイエルンは現地時間3日にニコ・コバチ監督の解任を発表した。ドイツの絶対王者がシーズン途中に監督交代を決断したことで、各国メディアがその後任候補を挙げている。これまでにジョゼ・モウリーニョ氏やマッシミリアーノ・アッレグリ氏、アーセン・ヴェンゲル氏といった、現在フリーの名将たちの名前が出た。

 しかし、バイエルンの真の狙いは違うのかもしれない。『スカイ』によると、バイエルンは現在アヤックスを指揮しているエリク・テン・ハーグ監督とコンタクトを取ったとのことだ。

 49歳のテン・ハーグは2017年からアヤックスを指揮。昨季のチャンピオンズリーグでベスト4まで勝ち進むなど、大きな功績を残している。選手時代はオランダ国内を出た経験がないものの、指導者としては2013年から2015年にかけてバイエルンのリザーブチームを担当していた。

 ただし、テン・ハーグ監督を即座に引き抜くことはできないかもしれない。『スカイ』によると、2022年までアヤックスとの契約があるテン・ハーグ監督は、少なくとも今季終了までは動く意思がない模様だ。

【了】

新着記事

↑top