アヤックス指揮官、バイエルン監督就任を完全否定。「今季は残る」

2019年11月05日(Tue)8時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

エリック・テン・ハーグ監督
アヤックスのエリク・テン・ハーグ監督【写真:Getty Images】

 アヤックスのエリク・テン・ハーグ監督はバイエルン・ミュンヘン監督就任への噂を完全否定した。

 バイエルンは現地時間3日にニコ・コバチ監督の解任を発表した。後任にはジョゼ・モウリーニョ氏やマッシミリアーノ・アッレグリ氏、といった名前が浮上しているなか、4日付けの独メディア『スカイ』はバイエルンがテン・ハーグ監督とコンタクトを取ったと報じたのだ。

 この件に関しテン・ハーグ監督は4日に行われた監督会見で「バイエルンはファンタクティックなクラブ」と前置きをしたうえで「今季はアヤックスに残る」と断言し、バイエルンとのコンタクトも完全否定した。

 一方で49歳の指揮官は「私の心の中にある」と2013年から2年間U-23を率いていた古巣バイエルンへの想いを語り「完全に排除することはない」と来季以降の復帰については含みを持たせた。

 有力候補者とみなされていたテン・ハーグ監督のアヤックス残留宣言でバイエルンはどの人物を新監督に迎えることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top