PSG、契約満了近づくフランス代表DFを来年1月に売却か?

2019年11月05日(Tue)9時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

レーバン・クルザワ
レーバン・クルザワ【写真:Getty Images】

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する27歳のフランス代表DFレーバン・クルザワが来年1月の移籍市場で売却されるかもしれない。4日に英メディア『スポーツモール』が報じている。

 クルザワの契約期間は2020年6月まで。このまま契約延長しなければ、来年夏にはフリーでチームを去ることになる。ルール上、選手は契約満了6ヶ月前から移籍先クラブとの仮契約合意が可能になるため、来年1月の移籍市場で交渉に乗り出すクラブが現れる可能性もある。同メディアによると、PSGに契約延長する意思はなく、来年1月の移籍市場で売却する計画を立てているようだ。

 2015年8月にモナコからPSGに加入したクルザワ。左サイドバックとしてリーグ連覇にも貢献している。だが、今季はベンチスタートになる試合も多く、現在までに公式戦7試合の出場となっている。果たして、オファーを提示するクラブは現れるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top