主将剥奪のアーセナルMFが引く手数多。インテル&ミランも争奪戦に参戦か

2019年11月21日(Thu)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

グラニト・ジャカ
グラニト・ジャカ【写真:Getty Images】

 アーセナルに所属する27歳のスイス代表MFグラニト・ジャカに対し、イタリアの2クラブが関心を示しているようだ。20日に英紙『サン』が報じている。

 現地時間10月27日に行われたアーセナル対クリスタル・パレスの試合で、交代を命じられた際にジャカは観客からブーイングを浴びて汚い言葉を発していた。さらに、手を耳に当て、挑発ともとれる態度で引きあげている。この事態を受けて、アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督はキャプテン交代を決断。ジャカをキャプテンから外し、30歳のガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンを新キャプテンに任命した。

 同紙によると、インテルとミランがジャカの獲得を狙っているとのこと。両クラブとも買取オプション付きのレンタル移籍を望んでいるようだ。ボルシア・メンヘングラードバッハやニューカッスルからも興味を示されており、引く手数多の状態のジャカ。来年1月の移籍市場でアーセナルを離れることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top