遠藤航の起用法に影響は…シュトゥットガルト、ヴァルター監督解任を発表

2019年12月24日(Tue)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ティム・ヴァルター
シュトゥットガルトから解任されたティム・ヴァルター監督【写真:Getty Images】

 日本代表MF遠藤航が所属するシュトゥットガルトは現地時間23日、ティム・ヴァルター監督を解任したと発表した。

 クラブは公式SNSで「2019年の最後の試合を終え詳細な分析をした結果、監督の任を解くという今回の決断を下した」と理由を説明した。なお、クラブ側から後任の発表は行われていない。

 今季からシュトゥットガルトの監督に就任した44歳のヴァルター監督は開幕から順当に勝ち点を積み重ね9月下旬には首位に導く。しかし10月に入り3連敗を喫すると最後の10試合で11ポイントしか取れず今回の決定となったようだ。

 ヴァルター監督の解任によって遠藤の出場機会にも影響があるかもしれない。先月11月3日にブンデスリーガデビューした遠藤は同月24日のカールスルーエ戦以降、5試合連続でスタメン出場を果たすなどボランチとしてレギュラーを獲得していた。

 2019年を終えて昇格プレーオフ圏内の3位となっているシュトゥットガルト、自動昇格の2位以上を目指すチームにとって、この判断は果たして吉と出るか凶と出るか。

【了】

新着記事

↑top