ブルーノ・フェルナンデス
ブルーノ・フェルナンデス【写真:Getty Images】

 スポルティングCPのポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍を切望しているという。英『スカイ・スポーツ』が伝えた。

 ブルーノ・フェルナンデスのユナイテッド移籍は最近頻繁に報じられている。『スカイ・スポーツ』は17日、同選手の移籍が間近だと伝えていた。選手本人はこの日のベンフィカ戦をスポルティングCPでのラストゲームと考えていたが、まだクラブ間の交渉は終わっていない。

 報道によると、ユナイテッドは4300万ポンド+ボーナス1700万ポンドの総額6000万ユーロ(約86億円)を提示。これで合意したのではないかと伝えられていたが、スポルティング側はボーナス発生条件の達成が厳しいことを受けて、ベースとなる移籍金の値上げを要求しているという。また、代理人に支払う手数料が状況を複雑にしているという話も出ているところだ。

 ブルーノ・フェルナンデスはスポルティングに対して、ユナイテッドへ行きたいという意思を伝えている模様。これから両クラブの交渉が再開されるとみられているが、この取引は実現するだろうか。

【了】

新着記事

↑top