エデン・アザール
エデン・アザール【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーに所属するベルギー代表FWエデン・アザールは現地時間の2月1日に行われるアトレティコ・マドリー戦は欠場となるようだ。スペイン『アス』が現地時間の27日に報じた。

 今季からレアルでプレーするアザール。チェルシーから1億ユーロ(約120億円)でレアルに移籍したが、怪我の影響で今季は公式戦13試合のみの出場となっている。

 アザールは昨年11月26日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第5節パリ・サンジェルマン(PSG)戦で足首を負傷。それ以降、試合には出場していない。

 同メディアによると、アザールは先週にボールを使ったトレーニングを開始。順調な回復を見せているものの、まだ全体練習には合流していないようだ。そのため、アザールは1日に行われるアトレティコ戦の欠場は濃厚となったようだ。

 レアルを率いるジネディーヌ・ジダン監督はアザールに対して焦らず慎重に経過を見ていくようだ。同メディアによると、現地時間の26日に行われるCL決勝トーナメント一回戦マンチェスター・シティ戦に復帰となる可能性があるという。

 アザールが復帰となれば、CLとリーガ優勝に向けレアルにとって朗報となる。

【了】

新着記事

↑top