原口元気、先制弾で2試合連続のゴール!ハノーファーはPK献上で数的不利も…5試合ぶりの勝利

2020年02月09日(Sun)23時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

原口元気
【写真:Getty Images】

【グロイター・フュルト 1-3 ハノーファー ブンデスリーガ2部第21節】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第21節、グロイター・フュルト対ハノーファーが現地時間9日に行われた。試合はアウェイのハノーファーが3-1で勝利を収めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 前節に今季3点目を記録した原口。この日も先発に名を連ね、19試合連続の出場となった。原口は41分に2試合連続ゴールとなる先制点を決めた。

 こう着状態が続いていたが、原口が均衡を破る。41分、ペナルティエリア外のやや右寄りの位置でボールを受けた原口は、ダイレクトで浮き球のボールをペナルティエリア内に送る。味方のシュートは一度阻まれるが、こぼれ球を最後は原口が右足でシュート。グラウンダーのボールはゴールに突き刺さり、ハノーファーが先制となった。

 先制点を決め勢いに乗るハノーファーは52分、相手陣内でボールを奪った原口がそのままドリブルで持ち込み、右サイドのカイザーに展開。カイザーはグラウンダーでトイヒャートにパスを送るが、GKにキャッチされてしまった。

 60分、ペナルティエリア内でエレスがハンドの反則を取られ、ハノーファーはPKを献上。すでに1枚イエローカードをもらっていたエレスは2枚目のイエローカードで退場処分となってしまった。しかし、このPKを守護神ツィーラーが止め、ハノーファーがピンチを凌ぐ。

 すると一人少ないハノーファーが追加点を決める。70分、自陣でボールを奪い、カウンターから一気に前線へボールを送る。マイナのラストパスからトイヒャートが決め、ハノーファーがリードを2点に広げた。だが、直後にハノーファーはオウンゴールから1点を失い、1点差に詰め寄られる。

 その後も再三ピンチを凌いだハノーファーは、GKもゴール前まで上がっていた相手の最後のCKからカウンターで追加点。これで試合は終了し、ハノーファーが3-1で勝利を収めた。勝利したハノーファーはこれでリーグ戦5試合ぶりの勝利となった。

【得点者】
41分 0-1 原口元気(ハノーファー)
70分 0-2 トイヒャート(ハノーファー)
74分 1-2 アントン【OG】(グロイター・フュルト)
90+6分シュテーレ(ハノーファー)

【了】

新着記事

↑top