本田圭佑の存在がヤヤ・トゥーレ加入の決め手に? 共演に関心とブラジルメディア

2020年02月18日(Tue)19時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ヤヤ・トゥーレ
【写真:Getty Images】

 元日本代表MF本田圭佑の所属するブラジルのボタフォゴは、元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレの獲得に向けた交渉を試みているようだ。本田の存在こそが同選手の加入の決め手になり得るとの見方も伝えられている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。2ヶ月無料お試し実施中】


 昨季中国2部でプレーしていた36歳のヤヤ・トゥーレは、ボタフォゴへの移籍の可能性が浮上してきたと数日前に報じられ始めた。資金面の事情により獲得は困難とも予想されたが、クラブは本田に続く大物スター選手獲得のチャンスを逃さずに済む方法を画策しているという。

 ブラジル『グローボエスポルチ』は、ボタフォゴのネウソン・ムファレジ会長がヤヤ・トゥーレ獲得への関心を認めたとして同会長のコメントを伝えた。スポンサーの協力を得ることで同選手の給与を捻出したい考えであることも認めつつ、今週木曜日までにオファーを提示するという見通しも示したとのことだ。

 一方『UOL』は、本田の存在がヤヤ・トゥーレの決断に大きく影響しそうだとの見方を伝えている。すでにボタフォゴでトレーニングを開始した本田がクラブの施設などに好印象を示していることに加えて、ヤヤ・トゥーレは本田とチームメートとしてプレーすることにも強い関心を抱いているのだという。

 ヤヤ・トゥーレは過去にバルセロナやマンチェスター・シティなど欧州のトップレベルで活躍し、チャンピオンズリーグ優勝や3回のプレミアリーグ優勝、2回のリーガエスパニョーラ優勝なども経験してきた。ボタフォゴに加入することになったとすれば、本田にとって非常に心強いチームメートとなりそうだが…。

【了】

新着記事

↑top