オーバメヤンの残留を望むアーセナル指揮官。「彼の未来はここにあると思っている」

2020年02月24日(Mon)9時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ピエール=エメリク・オーバメヤン
【写真:Getty Images】

 アーセナルのミケル・アルテタ監督は同クラブに所属するピエール=エメリク・オーバメヤンが今後もチームに留まることを熱望している。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 31歳のオーバメヤンはチャンピオンズリーグ(CL)でのプレーを望んでいると伝えられており、現状リーグ9位のアーセナルが来季のCL出場権の獲得は難しい状況だ。またバルセロナが今夏の移籍市場で31歳ストライカーの獲得を目指していると報じられてきている。

 そんななか、23日付けの英紙『ミラー』の取材でアルテタ監督は「オーバメヤンは重要な選手だ。我々は彼に残留をしてもらうべく全ての事を試みる」と来季以降もチームの中心として考えている事を明らかにした。

 オーバメヤンは23日に行われたプレミアリーグ第27節のエバートン戦で2得点を挙げ今季リーグゴール数を「17」とした。これでレスター・シティのジェイミー・ヴァーディと並びリーグ得点王争いでトップに立ち、2季連続得点王も視野に入ってきた。

 そんなチームのエースに対し「彼にとって適切な場所である事を確信させることが出来れば幸いだ。彼の未来はここにあると思っている」と改めて厚い信頼を強調したアルテタ監督。果たして指揮官の気持ちはオーバメヤンに届くのだろうか。

【了】

新着記事

↑top