急失速レスター、最下位にも敗れる…。指揮官は「プレーに問題ない」

2020年02月29日(Sat)8時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ブレンダン・ロジャーズ
【写真:Getty Images】

【ノリッジ 1-0 レスター プレミアリーグ第28節】

 プレミアリーグ第28節のノリッジ対レスターが現地時間28日に行われた。試合は1-0でホームのノリッジが勝利を収めている。ブレンダン・ロジャーズ監督が試合後、『スカイ・スポーツ』で試合を振り返った。

【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季躍進を続けていたレスターは、突如ペースダウン。カップ戦を含めると公式戦ここ5試合で2分け3敗と苦しんでいる。この日の相手が最下位のノリッジだったことを考えると、状況は深刻かもしれない。

 ロジャーズ監督は試合後、「負けてしまって残念だ。プレーは問題ない。18本のシュートを放った。ただ、ファイナルサードで少しクオリティを欠いてしまっている。それがこの数週間に出ているんだ」と分析した。

 それでも、3位レスターは4位のチェルシーと勝ち点6差がある。

 レスター指揮官は、「10試合を残して良い位置にいる。とにかく、シーズンの大半で過ごしたフォームを取り戻さなければいけない」と語り、復調を誓っている。

【得点者】
70分 1-0 ルイス(ノリッジ)

【了】

新着記事

↑top