ブレンダン・ロジャース

ダビド・ルイス

アーセナル、プラン崩壊の原因は…。早くも今季3敗目、レスターが示した倒し方

現地25日にプレミアリーグ第6節が行われ、アーセナルはレスターに0-1で敗れた。ミケル・アルテタ監督とブレンダン・ロジャース監督が演じた戦術合戦は、思わぬ形で大きく動いた。なぜアーセナルは敗れてしまったのだろうか。(文:舩木渉)

0915Leicester_getty

レスター、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。シュマイケル、ヴァーディらベテランは健在も負傷者多数のピンチ

昨季のレスターはシーズン終盤までトップ4圏内を走りながらも、終盤の失速が響いて5位に終わった。オフにはベン・チルウェルがチェルシーに移籍したが、例年に比べると静かな移籍期間を過ごしている。ブレンダン・ロジャース監督就任2年目の今季は結果が求められるシーズンになる。そこで今回は、20/21シーズンのレギュラーが予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

0623Gerrard_getty

ジェラードがやらかしてしまった「あれ」。リバプールを誰より愛し愛された男の悲運【リバプールの20年史(3)】

18度のリーグ優勝を誇るリバプールは、1989/90シーズンを最後にリーグ優勝から遠ざかっている。80年代にサッカー史に残る2つの悲劇を目の当たりにしたリバプールはその後、どのような道のりを歩んできたのか。第3回は、プレミアリーグ初制覇に迫った13/14シーズンと、稀代のキャプテン、スティーブン・ジェラードを振り返る。(文:西部謙司)

0303Liverpool

リバプール、クロップ体制歴代フォーメーション。5年間でどう変化した? 世界一のチームができるまで

今季のリバプールはプレミアリーグで首位を独走し、30シーズンぶりのリーグ優勝は時間の問題となっている。2015年10月に監督に就任したユルゲン・クロップはリバプールをUEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇へと導き、プレミアリーグで優勝できるチームへと育て上げた。今回フットボールチャンネルでは、クロップの監督就任から現在までの主要メンバーや基本システムを、シーズンごとに紹介する。

0223DeBruyne_getty

なぜデブルイネは封じられたのか? マンチェスター・シティの攻撃を無力化させたレスターの守備戦術

プレミアリーグ第27節、レスター・シティ対マンチェスター・シティが現地時間22日に行われ、0-1でシティが勝利を収めた。80分にガブリエウ・ジェズスが決勝点を挙げたが、アシストランキングを独走するケビン・デブルイネはこの試合で沈黙。シティの攻撃が停滞した理由はレスターの守備戦術にあった。(文:加藤健一)

新着記事

↑top