ミケル・アルテタ ブレンダン・ロジャーズ
ミケル・アルテタ(左)とブレンダン・ロジャーズ(右)【写真:Getty Images】

 アーセナルの新監督探しはまだ続くかもしれない。候補者の一人と目されていたレスター・シティのブレンダン・ロジャーズ監督が、現地時間6日にクラブとの契約を延長した。

 ロジャーズ監督の下で好調のレスターはプレミアリーグで現在2位。指揮官への信頼を高めるクラブは、2025年までの長期契約を交わしている。これまでの契約から3年延長した形だ。

 アーセナルはそのほかに、マンチェスター・シティのコーチであるミケル・アルテタを候補としている模様。しかし、シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は6日、「シーズンの終わりまで私のそばにいるだろう」とアルテタについてコメント。「できれば、今季、来季といわず、このクラブでできるだけ長く、というのが私の願いだ。ただ、ミケルにはミケルの人生がある。彼がどうするべきというのを私から言うことはない」と続け、将来的な別れはあり得るとしつつも、それが今季ではないと主張した。

 フレドリック・ユングベリ暫定監督の下で立て直しを図っているアーセナル。新監督探しは進んでいるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top