三笘薫 最新ニュース


【写真:Getty Images】



ポッター監督はチェルシー行き確実に

 ブライトンを率いるグレアム・ポッター監督は、チェルシーに引き抜かれることがほぼ確実な状況となった。現地メディアではポッター監督の後任となるブライトンの新監督予想も行われている。



【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】

 チェルシーは7日にトーマス・トゥヘル監督の解任を発表。その後任としてポッター監督の招へいに向けた交渉を開始し、すでに合意に達したとも報じられている。正式決定は近いようだ。

 ブライトンも新たな指揮官を探す必要に迫られることになる。英紙『ザ・サン』など複数メディアがブックメーカーのオッズとともに伝えているところによれば、現時点で候補として特に有力視されているのはブレンダン・ロジャーズ氏、アンジェ・ポステコグルー氏、フェリス・マッズ氏、ヒェティル・クヌートセン氏の4人のようだ。

 ロジャーズ氏は現在レスター・シティを率いているが、プレミアリーグ6試合を終えて最下位とチームは低迷。レスター側としても監督交代を考えている可能性があり、ブックメーカーでは僅差ではあるがブライトンの新監督候補1番手と予想されているようだ。

 元横浜F・マリノス監督でもあるポステコグルー氏は昨季セルティックをスコットランドリーグ優勝に導いて英国でも評価を高めた。今季はチャンピオンズリーグでも戦っているが、プレミアリーグでの指揮に魅力を感じる可能性もあるのだろうか。

 マッズ氏はブライトンの姉妹クラブであるユニオン・サン=ジロワーズをベルギー1部昇格から初年度でリーグ2位の大躍進へと導いた。ブライトンの三笘薫にとっては昨季指導を受けた恩師でもある。だが今季からはベルギーの名門アンデルレヒトの新監督に任命されており、わずか数ヶ月でクラブを移るとは考えにくいかもしれない。

 クヌートセン氏はノルウェーのFKボデ/グリムトを率い、2年連続のリーグ優勝や昨季ヨーロッパカンファレンスリーグでの躍進へと導いた。これらの候補の中からブライトンの新監督が誕生するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top