セクシーすぎるモデルに18歳の美女も。サッカー選手の美人パートナー5人

世界で活躍するフットボーラーに欠かせない要素はいくつもあるが、やはりパートナーの存在というのも重要となってくるだろう。今回フットボールチャンネル編集部では、思わず見惚れてしまうサッカー選手の美女パートナーを5人紹介する。

2020年03月04日(Wed)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images,Instagram
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

マルガリーダ・コルセイロ

マルガリーダ・コルセイロ
【写真:インスタグラムのスクリーンショット】

【パートナー】
FW:ジョアン・フェリックス(ポルトガル代表/アトレティコ・マドリード)


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今夏に1億2600万ユーロ(約155億円)という超高額移籍金でベンフィカからアトレティコ・マドリードに加入したジョアン・フェリックス。サッカー界屈指のイケメンとしても知られ、すでにスター選手への階段も上り始めているポルトガルの超新星だが、そのパートナーも文字通りの「美女」である。

 お相手の名前はマルガリーダ・コルセイロ。J・フェリックスも現在20歳と若いが、彼女はなんと2002年1月22日生まれの18歳である。コルセイロさんは現在モデルとして活躍しているが、ドラマへの出演経験もあるなど女優業にも力を入れているという。出身はJ・フェリックスと同じくポルトガルである。

 J・フェリックスとコルセイロさんが出会ったのは2017年頃とされており、徐々に関係が進展していったとのこと。ただ、J・フェリックスが「ガールフレンドのことは考えていない」と以前インタビューで発言していた通り、二人の関係はあまり公になっていなかった。

 それでも、J・フェリックスがSNS上でコルセイロの投稿にハートマーク付きのコメントで反応するなど、二人の関係は次第に明らかに。ここ最近ではツーショット写真がSNS上に投稿される機会も増えており、「美男美女カップル」としてサッカー界を大いに賑わせた。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top