ムバッペはやはり怪物。フランス杯で決めた“70メートル独走弾”は必見!

2020年03月05日(Thu)19時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

キリアン・ムバッペ
【写真:Getty Images】

 リーグアン得点王に輝いた昨季に続いて今季もゴールを量産し続け、世界トップクラスの点取り屋としての評価を確固たるものとしているパリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペ。現地時間4日に行われた試合でも、改めて“怪物”ぶりを見せつけた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 PSGはクープ・ドゥ・フランス(フランス杯)準決勝の試合でリヨンと対戦。前半11分にリヨンに先制を許したが、ムバッペのハットトリックとネイマールのPK、パブロ・サラビアのゴールにより計5点を奪って逆転し5-1で決勝進出を果たした。

 チャンピオンズリーグのクラブ・ブルージュ戦に続いて今季2回目となるハットトリックを達成したムバッペだが、圧巻だったのは70分に挙げた自身2点目。自陣内から推定約70メートルを独走してのゴールとなった。

 ハーフウェイラインよりもかなり手前の位置でボールを持ったムバッペは一人目の相手選手を振り切るとそのままスピードに乗って猛ダッシュ。ペナルティーエリアにさしかかったところで対峙したDFを鮮やかなフェイントで翻弄し、そのまま難なくシュートを流し込んでみせた。

 今季は序盤戦に負傷離脱もあったムバッペだが、これで公式戦32試合に出場して30ゴール。まだ21歳の若武者はこれからどこまで飛躍を遂げるのだろうか。

1 2

新着記事

↑top