ジネディーヌ・ジダン監督
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードは今週末に行われるエイバル戦の前日と試合後の会見を中止することになりそうだ。スペイン『アス』が現地時間10日に報じた。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現地時間13日にマドリー対エイバルの試合が行われる。すでに今週末の試合は無観客での開催が決定しているラ・リーガ。蔓延する新型コロナウイルス感染症対策として、マドリーは会見を中止とするようだ。密閉された空間の中でジネディーヌ・ジダン監督や選手、スタッフやメディア関係者が集まる試合前後の会見では潜伏する可能性のあるウイルスが感染する恐れがある。

 同メディアによると、会見は動画での配信を実施するだろうとしている。さらに、マドリーは試合前日の15分間の練習もメディアをシャットアウトする可能性があるようだ。現地時間11日にクラブ幹部がミーティングを開き、会見を実施するか否かの決断をすることになっている。

【了】

新着記事

↑top