バルセロナ、スアレスが復帰へ加速。延期も手伝いナポリとの2ndレグ出場も?

2020年03月15日(Sun)19時56分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ルイス・スアレス
【写真:Getty Images】

 負傷による長期離脱を強いられていたバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスだが、予定より順調に回復しつつあるようだ。スペイン紙『アス』が14日付で伝えた。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スアレスは今年1月12日に行われたスペイン・スーパーカップのアトレティコ・マドリード戦で右膝の外側半月板を負傷し手術を受けた。復帰までには4ヶ月を要するとの見通しが伝えられ、シーズン終了直前までの離脱が見込まれていた。

 だがそれから2ヶ月あまりが経過し、スアレスは順調な経過を見せているという。すでにボールを使ったトレーニングを再開しており、当初の見通しより2~3週間早く4月下旬頃には復帰できる可能性があるとされている。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、リーガエスパニョーラは今週末と来週末の全試合が延期。その後の再開の見通しもまだ不透明ではあるが、現時点でのスケジュール通りなら4月最終週に行われるアトレティコ戦での復帰もあり得るとスペイン紙は伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)でもチームを助けられる可能性があるかもしれない。今週開催が予定されていた決勝トーナメント1回戦2ndレグのナポリ戦にスアレスが出場することは当然不可能だったが、延期となったこの試合の今後の日程次第では、スアレスの出場も「難しいが不可能ではない」と予想されている。

【了】

新着記事

↑top