バレンシア、選手とスタッフ計5人のコロナウイルス検査陽性反応を発表。自宅で自主隔離中

2020年03月15日(Sun)22時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

バレンシア
【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバレンシアは15日、選手とスタッフ計5人にコロナウイルス検査で陽性反応が出たと発表した。クラブの公式サイトで発表されている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 中国・武漢を発生源とする新型コロナウイルスは世界各国に広がっている。欧州のリーグでは相次いで無観客試合や延期が決定。スペインではレアル・マドリードのバスケットボールチームの選手がコロナウイルスに感染したことを受け、リーガ・エスパニョーラ第28節と29節の全試合延期が決定している。

 バレンシアに所属するDFエセキエル・ガライが同日、新型コロナウイルス検査により、陽性反応が出たことを自身のインスタグラムで公表した。ガライはリーガで感染した最初の選手である。同選手は自主隔離となっているが、体調は良好であるとコメントしている。

 バレンシアの発表は名前を公表してないが、選手とスタッフ計5人が新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たことを公表。ガライの他に4人に陽性反応が出たようだ。陽性反応が出た5人の体調は良好で自宅で自主隔離しているという。

 次々とクラブの選手やスタッフへの感染が確認されているが、一刻も早い終息を願いたい。

【了】

新着記事

↑top