中国2部のブラジル人FWからコロナウイルス陽性反応。中国で選手の感染は初

2020年03月18日(Wed)19時42分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

中国
【写真:Getty Images】

 中国・甲級リーグ(2部)の梅州客家に所属する30歳のブラジル人FWドリエウトンから、新型コロナウイルスの陽性反応が検出されたようだ。『AFP通信』などが伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 報道によれば、現地の保険当局が17日に新たに確認された感染者に関する情報を18日に発表。個人名は伏せられているものの、年齢や国籍、プロサッカー選手であることなどは明かされており、該当者がドリエウトンであることは間違いないようだ。

 新型コロナウイルスは全世界に拡大し、欧州では各国トップリーグに所属するサッカー選手たちにも感染者が出始めている。だが中国ではプロレベルのサッカー選手が感染したのは今回が初の例だとされている。

 2月に開幕が予定されていた中国の2020シーズンは、ウイルス感染拡大の影響により無期限延期された。4月または5月頃の再開が期待され始めていた状況ではあったが、選手の初感染が新たな打撃になる可能性があるとの見通しも伝えられている。

【了】

新着記事

↑top