新型コロナでスペイン人記者が死去。アトレティコが哀悼の意

2020年03月21日(Sat)13時15分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

アトレティコ・マドリー
【写真:Getty Images】

 スペイン人ジャーナリスト、チェマ・カンデラ氏が亡くなった。59歳の同氏は、新型コロナウイルス感染の影響で命を落としている。現地時間20日、スペイン複数メディアが報じた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 カンデラ氏はスペイン国営ラジオ(RNE)などで活躍したジャーナリスト。長年アトレティコ・マドリードの取材をしてきた人物で、ここ1週間は新型コロナウイルスに感染して深刻な状態にあったことが伝えられている。

 アトレティコ・マドリードはクラブの公式ツイッターで「アトレティコ・ファミリーはチェマ・カンデラの訃報を哀しく思っています。キャリアのほとんどをアトレティコ・マドリードの情報を伝えることに捧げてきた人物です。彼のご家族や友人、同僚に、心よりお悔やみ申し上げます」と、哀悼の意を表した。

【了】

新着記事

↑top