FW

フェルナンド・トーレス
【写真:Getty Images】

フェルナンド・トーレス(スペイン代表)
生年月日:1984年3月20日(当時25歳)
2008/09シーズンリーグ戦成績:24試合出場/14得点5アシスト

 度重なるハムストリングの負傷に悩まされながら、リーグ戦24試合で14得点という好成績を残した。爆発的なスピードと巧みな駆け引きを生かしたラインブレイクでプレミア屈指のストライカーとなり、スティーブン・ジェラードとのコンビで一時代を築く。2019年夏にJリーグのサガン鳥栖で現役を引退し、現在はフィットネス事業などを展開する。

 先日、古巣リバプールの企画で現役時代のチームメイトからベストイレブンを選出したが、その中には当時ともにプレーしたジェラードや、ハビエル・マスチェラーノとシャビ・アロンソの「最高のコンビ」が含まれていた。特にジェラードについては「僕の憧れだった選手。どんなシステム、相手でも僕にとってのキープレーヤーだった。何度も言ってきたけど、一緒にプレーした中で最高の選手だよ」と振り返っていた。

【次ページ】フォーメーション

1 2 3 4 5

新着記事

↑top