イングランド3部サンダーランド、全選手とスタッフを一時解雇。給与は全額保証

2020年04月07日(Tue)23時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

サンダーランド
【写真:Getty Images】

 イングランド・リーグ1(3部)のサンダーランドは7日、トップチームの選手、契約下にあるアカデミー選手、クラブスタッフの全員を一時解雇とすることを発表した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、イングランドではプレミアリーグおよびEFL(イングリッシュ・フットボールリーグ、2部~4部)の全ての試合が延期。先日には中断期間を無期限延期することが決定され、各クラブは収入源を絶たれた状況が続いている。

 プレミアリーグでは全選手の給与30%カットに向けた交渉が行われているが、サンダーランドは「選手にもスタッフにも給与削減を要請するつもりはない」と表明。全員に報酬全額の支払いを保証した上で一時解雇としている。フィル・パーキンソン監督を含めたわずかなスタッフのみが自宅から業務を継続するとのことだ。

 英国メディアによれば、サンダーランドは労働者の給与の80%を政府が補助する雇用維持制度を利用する見通し。だが給付の上限は月額2500ポンド(約33万7000円)とされているため、選手給与の大部分はクラブの負担となることが見込まれる。

 リーグ1ではポーツマスも先日選手たちの一時解雇を発表していた。リーグ2(4部)のクルー・アレクサンドラも7日に選手およびスタッフの一時解雇を発表している。

【了】

新着記事

↑top