本田圭佑、政治発言批判に物申す。「素人が何で経済や政治について語っちゃダメなん?」

2020年04月26日(Sun)22時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

本田圭佑
【写真:Getty Images】

 ブラジル1部のボタフォゴに所属するMF本田圭佑が26日、自身の公式ツイッターを更新。政治発言批判に対して自身の意見を述べている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 世界に広がっている新型コロナウイルスの影響で現在、ブラジル国内の公式戦は無期限で延期となっている。各国のリーグ戦は延期となり、欧州ではオランダリーグの打ち切りが決定。ベルギーリーグも打ち切りの方針を固めている。

 本田はこれまで自身の公式ツイッターで「様々な理由から家にいろ!って言われたところで、1ヶ月後に子供に食わせる金がない、政府は信頼できないってなりゃ、そりゃ外に出て働くよね」や「半強制自粛は給付とワンセット。それはその通り」など日本の政治に対して発言している。

 同日に更新したツイッターで本田は「日本ほどアーティストや俳優(女優)やアスリートなどが政治のこと話さない国はない。経済もそうやけど、もっと話そう。あなたの国のことだ」と有名人に対して政治的発言を呼び掛けていた。さらに、本田は「有名人が経済や政治について話すと、「余計なこと言わずに本業に集中しろ!」ってまずはこれを日本で禁句ワードにしよう」と有名人が政治的発言をしやすいようにともコメントした。

 今回更新したツイッターで本田は「素人が何で経済や政治について語っちゃダメなん?ダメなのは批判とただの誹謗中傷の違いを理解してない人の意見」と物申した。また、本田は「むしろ多くの貴重な意見というのは、素人の率直な意見にある」と述べ、日本国民へ政治に対して意見することを促している。

【了】

新着記事

↑top