92位:今季台頭したウルグアイの若手

フェデリコ・バルベルデ
フェデリコ・バルベルデの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

MF:フェデリコ・バルベルデ(ウルグアイ代表/レアル・マドリード)
生年月日:1998年7月22日(21歳)
市場価格:6000万ユーロ(約72億円)
今季リーグ戦成績:22試合出場/2得点4アシスト ※4月27日時点


【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ここ数年、レアル・マドリードの中盤ではカゼミーロ、トニ・クロース、ルカ・モドリッチの3人が不動の地位を築き上げていた。しかし今季、その牙城を崩した男が現れた。それが、フェデリコ・バルベルデである。ウルグアイが生んだ若手MFは豊富な運動量を活かしたハードワークと献身性を武器にピッチで躍動すると、ジネディーヌ・ジダン監督からの信頼をガッチリ掴んだ。昨季はリーグ戦16試合の出場に留まったものの、今季はすでに同22試合に出場。評価もぐんぐん上昇中で、銀河系軍団の新たな顔になりつつある。

 バルベルデ最大の特徴は労を惜しまないハードワーク。スタミナと走力を武器にチーム全体にプレスのスイッチを入れ、ボールに粘り強く絡み続けることができる。「フィジカル」の強さもあり、一度狙った獲物は決して逃さない野生の肉食動物のような怖さがある。そしてパサーとしても優秀で、ゴール前では守備時と違い落ち着いた捌きでチームを活性化させる。攻守万能なMFであると言えるだろう。「空中戦」は数値が落ちるが、まだ21歳。今後の更なる成長には期待値「大」であり、こちらもワールドクラス候補生と言えそうだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top