ドルトムントがアーセナルの18歳をターゲットに? サンチョが移籍した場合の資金を活用か

2020年04月27日(月)8時28分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , ,

ブカヨ・サカ
【写真:Getty Images】

 ドルトムントがアーセナルに所属する18歳のU-19イングランド代表FWブカヨ・サカをターゲットにしているようだ。26日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、夏にジェイドン・サンチョが移籍する可能性があり、その売却で得た1億ポンド(約133億円)の一部を使ってブカヨ・サカの獲得に動く可能性があるという。サンチョに関してはマンチェスター・ユナイテッドが興味を示している。

 ブカヨ・サカはアーセナルの下部組織で育ち2019年にトップチームへ昇格。今季は公式戦30試合に出場し3得点9アシストを記録している。左ウィングのポジションを主戦場としていたが、守備陣が手薄になった時に左サイドバックを務めて以降は左サイドバックのポジションで起用され続けている。2021年6月に契約が終了するため、アーセナルは契約延長に向けた交渉を続けているが難航。無理だと判断すれば売却に動くかもしれない。

【了】

新着記事

↑top