アトレティコのブラジル代表DFが新型コロナ陽性。チームの他9人も抗体検出

2020年05月09日(Sat)14時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

レナン・ロディ
【写真:Getty Images】

 アトレティコ・マドリードに所属するブラジル代表DFレナン・ロディから新型コロナウイルスの陽性反応が検出されたようだ。スペイン紙『マルカ』など複数メディアが伝えている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 リーガエスパニョーラでは6月頃からのリーグ戦再開を目指し、全選手やスタッフらのウイルス検査を進めている。アトレティコも練習再開に先立ち選手たちへの検査を実施していた。

 クラブから検査結果についての発表は行われていないが、22歳の左SBロディから陽性反応が検出されたと多くのメディアが報道。また、それ以外に9人の選手から新型コロナウイルスの抗体が検出されたとのことであり、ウイルスに感染していたがすでに回復したことが示唆されている、

 ロディについても現在症状はなく、回復に近づいている状態だとみられている。チームはまだ練習を再開していない状況だったため、他の選手たちが再び隔離を行う必要はなく、ロディも今後10日程度の隔離を経て2度の陰性反応が検出されれば練習に復帰できる見通しだと伝えられている。

 アトレティコは3月11日にチャンピオンズリーグのリバプール戦を戦ったあと活動を中止。報道によればロディにはその後の自主隔離期間の初期にウイルス感染とみられる症状が表れたが、クラブに連絡を入れた上で自宅待機を続け、PCR検査はこれまで受けていなかったようだ。

【了】

新着記事

↑top